→Top page →商品一覧  →送料ほか注意事項  →にれいとは  →お客様の声  →人気のアップルパイ
ときどき日記
仕事のことからプライベートまで

〔2018年1月1日〕
明けましておめでとうございます

12月は、クリスマス+「メレンゲの気持ち」での放送と、予想外にご反響をいただいた怒涛の2週間でした。 たくさんのお客様にご迷惑をかけてしまったかも知れません。 パイを作るのに精一杯、メールの処理に精一杯、それでも全然間に合わず、まだご返信すらできていないお客様もいらっしゃいました。 本当に申し訳ございません。少しでも気持ちよくご利用いただけるようにまだまだもっと頑張りますので、今しばらくご辛抱の程お願い申し上げます。

ただ今順番にご用意させて頂いております。ご希望日のある方は、余裕をもってご予約下さいます様お願い致します。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!!

〔2017年12月24日〕
12月23日、日テレの人気番組「メレンゲの気持ち」にて、モンブランパイを放送いただきました。
松本幸四郎様のご紹介・番組内でのご実食です。

・・・というわけで、ただいま大変混み合っております。
これからのお届けは2018年になります。日付指定をご希望される方は余裕をもったお日にちで。 ご希望に添えない場合もございますのでどうかご容赦ください。

メールのご返信が遅れております。ご返信&商品のご発送は順次行っておりますので、お待ちいただけますと幸です。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

お電話でのご対応は当面控えさせて頂きます。

   可能な限りの不眠不休で頑張ってます!ご迷惑をおかけして申し訳ございません。!!

〔2017年11月23日〕
焼き菓子の詰合せをご注文いただく事も多いです。
サイトにも一応のせておりますが、慣れてるお客様の場合はざっくりと 「○○円くらいで♪」とご注文下さいます。
サイトでは千円台、2千円台、3千円台で分けてるだけなので、1,500円くらいとか、2,500円で、或いは5,000円!などの場合はお気軽にご相談いただければと思います!!

今回新しい箱をいくつか買い揃えており、こちらは千円台用、英字の書かれたポップな箱です。
人気のパルミエをメインに、ミニクッキーと一口パイなどもちょっとずつ入れてみました。

とはいえ、やはりホールのケーキ・パイも人気がございます。
なかなかホールのものって自分で買わなかったりしませんか? 自分では買わないけどもらえたらいいな、的な物ってありますよね。 決して大げさなものではないですが、一台のホールだと何となく「贅沢ぅ」って感じがするような気が致します。

どなた様にも喜んでいただけますように・・・


〔2017年9月22日〕
10月から宅急便の送料が値上げされます。いきなりな値上げ幅だったのでしばらく交渉していたのですが、これは変えられないとの決定でした。 但し、web請求やヤマトビジネスの登録(登録してたけど使ってなかった 笑)、そして送り状システムを利用すれば50円位下がるらしいので、もちろん利用することにしました。 最大限の努力をし、負担のないように計らったつもりですが、これが限界。皆様にはご不便をお掛けしますがニュースで取り沙汰されている通り正当な理由が 積み重なっての値上げなのでご理解とご協力をお願い申し上げます。

そして、、送り状システム・・・。
確かにどこもプリントされた伝票で見やすいし、受け取る側もはがしやすいし、今ドキっぽい感じです。 でも自分はずっと手書きの伝票にこだわりつづけ、ボールペンでせっせと書く事に喜びすら感じていたのですが、、時代です。なんか寂しいです、これもお終いかぁ。。

〔2017年9月6日〕

松本城 をみてきました



このようにお掃除しているのですね



わさび園に流れる清流

〔2017年8月2日〕

富士で 白鳥に 遭遇

〔2017年6月30日〕
このところ面白いなと思って始めているのが、『カラフルクッキー作り』。
これまで「食べたら美味しいけど、見た目が地味」と言われ続けていたにれいのクッキーですが、
野菜や果物のパウダーを練りこんで、色々やってみたら、こんな風にできました。

奥にのせてあるのは今年の干支・にわとりさんです(寝てますね…)
動物アイテムは人気がありそうですが、これを作るのはまだまだ無理です。
リクエストは絶対しないでください〜
今までより小さいものを増やして、食べやすいサイズになりました。
豆皿とかにのせたら、いいかも♪

あまり凝ったものはできませんが、バリエーションでパターンを増やすことはできそうです。
こんなカラフルなクッキー達が、詰合せになってたら楽しいだろうな。
さっそくメニューにしなければ!!

〔2017年6月1日〕
ギフトに増えているのが、小菓子の詰合せです。
日持ちがするし持ち運びも便利、置いておける、いつでも使えるという利便性がありますよね。
いつもは柄のギフト箱にリボンを結ぶのですが、この時は理由があって白箱にピンクの包装紙をしました。
さて包装を取る時、ひっくり返して破る方は多いと思います。賞味期限をみるとか、これはんなんじゃ?となると裏返しますよね。詰合せってそんなもんです…。
ですので、パイを送る時は包装紙はかけません。小菓子の要領で、ひっくり返さないまでも、横向きにされたらせっかくのパイが崩れてしまいますから。
通常のラッピングは「リボンの斜めがけ結び」です。これなら正面のまま簡単にほどいていただけます。そして梱包発送する前提なので結び方もシンプルです。シンプルながらすっきりとご納得頂ける “ラッピング”を目指して、まだまだ練習します!


〔2017年4月10日〕
久しぶりにお休みを頂戴しまして、お城廻りをして来ました〜。
大阪城、犬山城、名古屋城の3か所に行っただけですが、やはり日本最古・現存天守閣を持つ「犬山城」は見応えがありました。これらはその写真です。
愛知県の名古屋から犬山駅へ。駅から始まる街並みも懐かしいのどかさがあり、人気のない街道と控えめなお土産屋さんが静かに気持ちを盛り上げてくれます。そうそう、このちょっと一歩引いた感がいいなあ。

ちょうど桜の咲き始め、ぽかぽかいいお天気です。
手前に数か所の神社があり、それを過ぎてなだらかな丘?山?を上った場所へお城はあります。
おーー、均整のとれたとても美しいお姿です。


警備の方の他にボランティアで説明をしてくださる方々もいらっしゃいます。
ここからの撮影が一番いいよ、などとこのお城を愛してるんだなーと好意的です。

城内はどこもぴっかぴかに拭き清められており、陽射しや照明が反射するほど輝いていました。
横幅も充分で縦にも長い廊下を見ると、靴下で「しゃーーーっ」と滑れそう。
天守閣から見下ろす櫓も瓦のカーブも、見ているだけで内なる日本の心みたいなものを刺激される 気がして、胸がじーんとしてきます。単純ですねぇ・・・

初代城主の額がずらりと飾られていましたが、
12代目さんがウィスキーグラスを傾けた写真だったのがかなり印象的です。でもってカッコ良し。

天守からの景色は素晴らしく、風が気持ちよかったです。遠くまで見渡せます。あの辺を馬でぱかぱか、徒士であっても確かにすぐ気付きますねぇ。
欄干は古びていて多少の傾斜が見られます。
そのまんまなんだ〜と思うと、ついつい2周も3周もしてしまいました。

城内で驚いたのは急な階段。1段の高さが30センチ以上あるだろうし、踏板部分が狭いので、特に下りは危険です。
頭上注意、と書かれていても足下を見るので必死。
それでも頭をぶつけちゃった人はすれ違った中でお一人だけでした。

楽しい旅でした!また行こうっと


〔2017年3月20日〕
春の季節になりました。いかがお過ごしでしょうか。
3月はホワイトデーの季節。今年も各種詰合せを始めにれいのパイをご予約頂きました皆様にお礼を申し上げます!
贈り物につきものの“包装”。
ラッピングが苦手なので、細かい飾り付けやセンスの良い包装でお届けできないのが毎々歯痒いのですが、 自分なりには精いっぱいやっておりまして。。
とあるお客様のご注文商品。こちらのお写真など、どうしてもリボンがまっすぐ結べていない気がするのですが、別の角度から見ればまあまあよい感じ…?100点ではないけれど、及第点といったところでしょうか( 自分で言っちゃいかん〜)
中身で勝負だ!と強がっても、やはり「おっ!」と思える包装が好ましいですよね。
いつかプロに習う機会があれば上達する事と思いますので、それまでは、「ふむ、これでもとりあえず頑張ってるんだな」などと感じて頂ければ助かりますです〜
〔2017年1月1日〕
明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。
初めてにれいを訪れて下さったお客様、リピートしていただける長年のお客様、皆々様にに支えられて本年を迎えることができました。
安心して召し上がっていただけるパイ・ケーキを、これまで以上に心を込めて作り続けて参りたいと思っております。
本年も変わらぬご愛顧のほど、心よりお願い申し上げます。

   にれい

にれいのトップページへ

Copyright(c)2007 にれい. All Rights Reserved.